Blog

スタッフブログ

17年01月のブログ記事一覧

ベントについて

2017年1月31日 10:03

 こんにちは中村です。


オーダーでの仕立ての際、生地が決まり、採寸が終わった後、スーツの形を決めて行くのですが多くのお客様がベントの種類を選んでいただく際に迷われます。
ベントとはスーツの後ろ側にある切れ込みのことです。 
スーツの背の側になるので普段はあまり意識されていない方も多いのではないでしょうか。

今回は自分の勉強も兼ねてベントについてご説明させていただいたいと思います。
大きく分けて三種類。センターベント、サイドベンツ、ノーベントがあります。

222222222_0281.jpg

センターベント「軽快でスポーティーな印象。起源は乗馬ジャケット。多くのアメリカスーツに採用されるディテール」
そもそもは乗馬における動きやすさ実現するために考案されたデザインであることから、別名「馬乗り」とも言われます。あらゆるビジネススーツにフィットするディテールですが、あえて言えばシングルスーツや、細身で着丈が短めのスーツとの相性が特に良いとされています。とりわけアメリカ系ブランドのスーツに採用されることが多いディテールです。軽快でスポーティーな印象するならセンターベントがおすすめです。

 1111111_0280.jpg

サイドベンツ「威厳と風格ある印象。もともと剣の抜き差しをスムーズにするためのディテール。多くの英国スーツに採用。」
ビジネススーツにおいて、センターベントに次いで多く見られるサイドベンツ(ダブルベンツ)。腰に吊った剣(サーベル)の抜き差しをしやすくするためのデザインの名残りと言われており、別名「剣吊り」とも呼ばれます。とりわけ英国製スーツに採用されることが多いディテールです。両サイドに切れ込みが入っているので、センターベントよりも動きやすく、突っ張った感じがなくなります。あらゆるビジネススーツに相性が良いですが、あえて言えば着丈が短すぎない正統派のスーツやダブルブレステッドスーツとの相性が特に良いと言われています。威厳や風格を演出するならサイドベンツがおすすめです。

今まで紹介した「センターベント」「サイドベンツ」が「動きやすさ」という機能性を高めるためのディテールであったのに対して「ノーベント(ベントなし)」は機能性の求められない社交パーティーなど公式の場で着用するスーツに採用される由緒正しい最もクラシックなデザインです。タキシードやディレクタースーツにはマストなディテールであり、クラシックを大事にするクラシコイタリアのスーツにもよく採用されます。ドレッシーでエレガントな雰囲気を演出するならノーベントがおすすめです。

コメント(0)

スキャバル ジャストインタイム

2017年1月30日 10:00

1月30日(月)
今年は寒さがそれほど厳しくならずにまもなく1ヶ月が
過ぎようとしています。これから毎年こんな風に
暖かな冬になっていくのでしょうか。色々な意味で心配です。


本日ご紹介するのはスキャバルのスーツです。
スキャバル ジャストインタイム ウール100%
お仕立上がり265、000(フルオーダー)
20170130okabe278.jpg
スポーツマンのD様からご注文をいただきました、ビジネススーツで、
今回はチェック柄でスーツを作りたいというご希望でした。
デザインはシングル2釦、ノッチラペル、腰ポケット斜め、袖釦3釦。
ベストは6釦5掛、パンツはノータック(縫消ダーツ)、裾シングルです。
20170130okabe280.jpg
20170130okabe279.jpg
このジャストインタイムという生地は経糸・横糸共に2plyヤーンを使用した、
320gというミディアム・ウェイトの目付けで、高い耐久性と着心地の良さを
持ち合わせた、仕立て映えがしてお手入れのしやすい生地です。
お仕事柄体格ががっちりとした方なので、生地にも高い耐久性が
有った方が良いので今回はこの生地をおススメいたしました。
これから仮縫い、本縫いとすすめていきますがなかなか名古屋に
いらっしゃることが少ない方なので仕立て上がるのは
もうしばらく先になると思います。


テーラー神谷では大切な方へのプレゼントに最適なお誂え洋服券をご用意してお ります。大切な方への御祝いやお世話になった御礼をお考えでしたら是非当店の お誂え洋服券をご利用下さいませ。

コメント(0)

MARLING&EVANSのダブルジャケット

2017年1月29日 19:08

こんにちは、テーラー神谷の田添です。

本日は、完成いたしましたお客様のオーダージャケットを
ご紹介致します。

 ht1229.jpg
生地は、イギリスのMARLING&EVANS
1782年創業の老舗ブランドです。
ウール100%で360gと厚手の生地の為
冬にピッタリなジャケット地です。

ht1222.jpg
生地感もザックリとしたソフトツイードみたいな風合いで
面白みのある素材です。
カジュアル用としてご注文いただきました
こちらのジャケットは、最近トレンドでもあるダブル仕様で
シルエットもウエストを絞りスッキリめに仕上げました。
シャツと合わせいただいてもよろしいですし、厚手のニットや
タートルネックと合わせていただいてもお洒落な装いを
楽しんでいただけるかと思います!
 

コメント(0)

1  2  3  4  5  6

社長BLOG

新着記事
ベントについて
スキャバル ジャストインタイム
MARLING&EVANSのダブルジャケット
存在感のある1着
ダロウデイルの生地で3ピーススーツ
ホーランド&シェリーブラックスーツ
結婚式のご衣裳
カジュアルウェディングの装い
ロロピアーナの生地で3ピースをお仕立て!
ランバンフランネルスーツできました。
カテゴリー
WFG ワールドフットウェアギャラリー(9)
ご近所「大須」の、ちょっと気になるスポット紹介!(19)
テーラー神谷 スタッフ日記(1307)
テーラー神谷 三代目日記(11)
テーラー神谷のフォーマルスタイル(8)
テーラー神谷の新商品!(330)
テーラー神谷の顧客様!(507)
テーラー神谷NEWS(フェア・セール・その他告知)(220)
プレス・記事掲載など(30)
三代目オーダースーツ修行日記 ~ロンドン・サヴィルロウにて~(11)
就活、フレッシャーズ! これからスーツを着る方へ(3)
テーラー神谷のウエディング(23)
最近のコメント
月別アーカイブ
2017年1月(18)
2016年12月(23)
2016年11月(22)
2016年10月(24)
2016年9月(24)
2016年8月(27)
2016年7月(17)
2016年6月(18)
2016年5月(21)
2016年4月(22)
2016年3月(22)
2016年2月(21)
2016年1月(23)
2015年12月(24)
2015年11月(24)
2015年10月(23)
2015年9月(29)
2015年8月(29)
2015年7月(32)
2015年6月(27)
2015年5月(31)
2015年4月(30)
2015年3月(29)
2015年2月(26)
2015年1月(28)
2014年12月(28)
2014年11月(28)
2014年10月(29)
2014年9月(29)
2014年8月(31)
2014年7月(31)
2014年6月(29)
2014年5月(32)
2014年4月(29)
2014年3月(31)
2014年2月(28)
2014年1月(27)
2013年12月(31)
2013年11月(30)
2013年10月(31)
2013年9月(30)
2013年8月(31)
2013年7月(29)
2013年6月(26)
2013年5月(30)
2013年4月(30)
2013年3月(31)
2013年2月(26)
2013年1月(29)
2012年12月(30)
2012年11月(26)
2012年10月(29)
2012年9月(28)
2012年8月(45)
2012年7月(27)
2012年6月(19)
2012年5月(22)
2012年4月(17)
2012年3月(23)
2012年2月(26)
2012年1月(27)
2011年12月(27)
2011年11月(27)
2011年10月(30)
2011年9月(25)
2011年8月(27)
2011年7月(26)
2011年6月(27)
2011年5月(30)
2011年4月(25)
2011年3月(22)
2011年2月(20)
2011年1月(23)
2010年12月(22)
2010年11月(23)
2010年10月(25)
2010年9月(23)
2010年8月(22)
2010年7月(22)
2010年6月(23)
2010年5月(9)
2010年4月(13)
2010年3月(11)
2010年2月(8)
2010年1月(12)
2009年12月(11)
2009年11月(12)
2009年10月(22)
2009年9月(23)
2009年8月(27)
2009年7月(26)
2009年6月(26)
2009年5月(28)
2009年4月(26)
2009年3月(27)
2009年2月(25)
2009年1月(27)
2008年12月(29)
2008年11月(29)
2008年10月(25)
2008年9月(23)
category テーラー神谷ブログ スタッフブログ Quarterly magazine 最新季刊紙PDFダウンロード Career of Tailor KAMIYA 多くの技術賞を受賞させて頂きました
テーラー神谷はおかげ様で創業80年
「テーラー神谷」は創業以来、多くの顧客様に支えて頂き、まだまだ活躍させて頂いております。おそらく我々にはお客様の役に立つ為の、何らかの使命があるのだと社員一同感謝を忘れず、日々汗を流しております。
私達は単なる"高級品"ではなく、お客様にとっての高い価値のある上質品を常に目指し、フルハンドメイドのオーダースーツを守ると共に、その他商品の品質、売場やサービスを磨き続け、精進を忘れません。

名古屋 フルハンドメイド オーダースーツ

テーラー神谷
〒460-0011
名古屋市中区大須四丁目
11番50号 カミヤビル

定休日:毎週水曜
(祝祭日の場合は営業いたします)
年末年始:12月31日-1月3日

052-262-3008

info@t-kamiya.co.jp

http://www.t-kamiya.co.jp/

御洋服券・御仕立券 カミヤビル情報 Mobile site テーラー神谷モバイルQRコード
Page topへ